月次チェックポイント

★☆★12月のチェックポイント★☆★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-12-02


年末調整で必要な「扶養控除等(異動)申告書」「保険料控除申告書」および各種取得控除を受けるための証明書類を受理し内容を確認します。

年末・年始の必要資金を再確認し、借入が必要なら早めに取引金融機関と折衝します。

※多忙による部門別労働時間の片寄りが起きないよう業務の適切な配置などを心掛けます。

※業務の集中・忘年会などで睡眠不足やストレスで体調を壊さぬよう健康管理にも目配りを行い労働災害や交通事故の防止に努めます。

△ページ上部へ 

☆☆☆2019年10月のチェックポイント☆☆☆

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-09-30

※消費増税後の販売計画や資金需要(販売促進費や賞与など)を精査し、売掛金回収の促進・与信管理の強化を行い、資金繰りを確認します。

社会保険料の「算定基礎届」に基づく標準報酬月額は、原則10月支給給与から天引きします。

消費増税後の郵便料金は、10月1日(火)より新料金になります。

年末の繁忙期に向けてパート・アルバイトの手配は早めにしておきます。

△ページ上部へ 

☆☆☆2019年 9月のチェックポイント☆☆☆

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-09-02

10月からの消費税率の引上げに伴ない、軽減税率の対象品目の特定レジの買い替えシステムの変更など最終確認をします。


健保・厚年の新標準報酬月額決定通知が届き、9月分(10月末納付)から適用されるので、各人に通知すると共に賃金台帳に転記します。


※10月から始まる「全国労働衛生週間」の準備月間
 今年のスローガンは「健康づくりは 人づくり みんなでつくる 健康職場」です。


郵便料金の改定に備えて、関係部署への周知を。

△ページ上部へ 

☆ ☆ ☆ 8月のチェックポイント☆ ☆ ☆

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-07-29

夏季休業を行う企業は、取引先などに日程の連絡と同時に取引先の日程も確認して、納品や集金・支払いなどに漏れがないようにします


夏季休業前には、盗難や火災等の備えパソコンデータのパックアップをしておきます。


※疲労が蓄積する時期ですから、業務災害や交通事故を防ぐために、適度な休憩などで社員の健康管理と安全対策を徹底します。


8月後半から税務調査のピークになります。いつ来ても問題のないように帳票類を整備します。

△ページ上部へ 

★☆★7月のチェックポイント★☆★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-07-01

納期特例の承認を受けている企業(従業員数が常時10人未満)の源泉所得税(1月~6月分)の申告・納付期限7月10日(水)です。


※健保・厚年の「被保険者報酬月楽算定基礎届」の提出7月10日(水)です。(来所日指定等を除く)


「労働保険の年度更新」申告及び保険料納付等の手続き7月10日(水)が期限です。


※湿度の高い暑中の健康管理に気を付けます。
 体調を崩さぬよう手洗いうがいの励行、屋外作業や外回り社員の熱中症予防の取り組みを。

△ページ上部へ 

★6月のチェックポイント

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-06-03

6月支給の給与から新年度個人住民税の特別徴収が始まるので、社員の住所地から通知された税額を賃金台帳に記入し徴収に備えます。



「労働保険の年度更新」手続き6月3日から始まります。

 また、健保・厚年の「算定基礎届」提出事務は7月から始まり、ともに提出期限は7月10日なので早目に取り掛かります。



※職場の安全対策や意識のの向上を図る全国安全週間の準備月間

 今年のスローガンは「新たな時代にPDCAみんなで築こうゼロ災職場」

△ページ上部へ 

★5月のチェックポイント

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-04-22

請求書・納品書・領収書・その他帳票類に「平成」を使用している企業は、「令和」または「西暦」への切り替えを行います。

個人住民税特別徴収の納税通知書が届いたら、賃金台帳に転記して6月からの徴収に備える。

固定資産税の納税通知書が届いたら、課税内容が適正かチェックして納付期限を確認する。

自動車税・軽自動車税は4月1日現在の所有者に対して課税されるので、買い換え・廃車等の有無を確認して納税に備える。

△ページ上部へ 

4月の給与計算をする前にご確認を!

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-04-19

◎扶養控除等(異動)申告書について

 新入社員からは、扶養親族の有無にかかわらず、 「扶養控除等(異動)申告書」を受理

 子女の就職等で扶養親族数に変更があった社員からも「扶養控除等(異動)申告書」を受理します。



◎協会けんぽの保険料率の確認

 協会けんぽの保険料率は都道府県ごとのHP等で改定の有無を確認します。

 介護保険料率 は1.73%(現行1.57%)に引上げ、雇用保険料率は据え置きになっています。



★振替納税をご利用の方

 所得税は4月22日 (月)消費税は4月24日(水)が振替日です。

△ページ上部へ 

★2019年4月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-04-01

新入社員や扶養親族に異動があった社員から「扶養控除等(異動)申告書」の提出を受けます。

「給与支払い報告書に係る給与所得者異動届出書」を、4月15日(月)までに提出します。

所得税の振替納税4月22日(月)個人事業者の消費税4月24日(水)です。

10連休中の休業日程を取引先に伝えると同時に先方の日程も確認し、納品・決済などを確認。
 連休明けの5月7日は金融機関・運送関係などの混雑・集中が予想されるので早めの処理を。

△ページ上部へ 

★2019年3月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-02-25

所得税・贈与税の申告・納税3月15日(金)
 個人事業者の消費税の申告・納税4月1日(月)まで。
 
 振替納税の方は所得税が4月22日(月)、個人消費税は4月24日(水)が振替日。


※1日から全国火災予防運動。今年の統一標語は 「忘れてない?財布にスマホに火の確認」


※期限切れとなる、契約書・身分証明書・届出書などを確認し、更新や延長の手続きをします。


※年度末は売掛金など債権回収の好機、残高等の確認を行い完全回収に取り組みます。

△ページ上部へ 

★2月のチェックポイント

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-01-28

贈与税の申告・納付「2月1日〜3月15日」
 
所得税の確定申告・納付「2月18日〜3月15日」

インフルエンザが猛威を振るっていますので、予防策の徹底と、罹患した社員には出社を制限して感染を防ぎます

2月1日〜3月18日「サイバーセキュリティ月間」
 情報漏えい等を防ぐためにも情報セキュリティ対策の取組みを再確認します。

「法定調書」「給与支払報告書」「固定資産税の償却資産に関する申告書」の提出期限は1月31日

△ページ上部へ 

1月は税務事務が集中・お早目のご準備を

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2019-01-07

★法定調書……

 源泉徴収票や報酬、料金、契約金、 賞金などの支払調書と合計表を税務署に提出



★給与支払報告書……

 給与支払額に関わらず各人 (昨年の中途で退職した人も含む)の本年1月 1日現在の住所地を管轄する市町村等に、複写分と併せて2通とも提出



★償却資産申告書……

 本年1月1日現在所有する土地及び家屋以外の機械・備品などの償却資産について、市町村等の固定資産税課に提出。
 
 ◎提出期限は全て1月31日(木)です。

△ページ上部へ 

★2019年1月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-12-25

*年末調整による過不足を清算した後の源泉取得税の納付期限は1月10日(木)です。

*納付の特例を受けている企業の源泉所得税(7月~12月分)の納付期限は1月21日(月)。

*1月分給与計算の前に31年分「扶養控除等申告書」を受理し、源泉徴収簿等に各事項を転記。

*1月末までに提出する「法定調書」「給与支払報告書」「償却資産申告書」の事務があります。

*暦年で区分している各種文書を確認のうえ、法定保存年限や社内規定により整理します。

△ページ上部へ 

★12月のチェックポイント

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-12-03

※年末調整事務で必要な「扶養控除等(異動)申告書」 「配偶者控除等申告書」「保険料控除申告書」および各種所得控除を受けるための証明書類を各社員から受理し内容を確認します。

※年末・年始の必要資金を再確認し、借入が必要なら早めに取引金融機関と折衝します。

※多忙により一部部署が長時間労働にならないよう、業務の適切な配置など労務管理を心掛けます。また、多忙と忘年会などでの過労やス卜レスで体調を崩さぬよう、健康管理にも努めます。

△ページ上部へ 

★平成30年11月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-10-31

※年末調整の準備。各種用紙(今年から「配偶者控除等申告書」が加わるので注意)を配布し、控除を受けるために必要な証明書などの提出を促します。中途入社の方には、前勤務先の「源泉徴収票」を取り寄せるよう依頼します。

※年末年始の資金確保のため売掛金回収を徹底し、資金繰り計画を再確認。借入が必要な場合には、早めに金融機関に提出する書類の準備を。

※11月は下請取引適正化推進月間。今年の標語は「見直そう働き方と適正価格」です。

△ページ上部へ 

★2018年10月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-10-01

※年末にかけての販売計画や資金需要(販売促進費や賞与など)を精査し、売掛金回収の促進・与信管理の強化を行い、資金繰りを確認します。

※社会保険料の「算定基礎届」に基づく標準報酬月額は、原則10月支給給与から天引きします。

※税務調査が最も多い時期といわれています。いつ来られても対応できるよう証拠資料の整備を。

※有効求人倍率が高い水準を維持しています。年末の繁忙期に向けて、パー卜・アルバイトの手配は早いめにしておきます。

△ページ上部へ 

★2018年9月のチェックポイン卜★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-09-03

※台風が多発しています。風雨に対する備えや道路交通情報を確認し業務への支障を最小限に。

※健保・厚年の新標準報酬月額決定通知書が届き、9月分(10月末納付)から適用されるので、各人に通知すると共に賃金台帳に転記します。

※10月から始まる「全国労働衛生週間」の準備月間。今年のスローガンは「こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革」です。

※9月21日から「秋の全国交通安全運動」。安全運転と車両の点検・整備、加入保険の確認も。

△ページ上部へ 

★2018年8月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-07-30

※夏季休業を行う企業は、関係先に日程を知らせると同時に取引先の日程も確認して、納品や集金・支払いなど齟齬がないよう調整します。

※夏季休業前には、盗難や火災等の備えおよびパソコンデータのバックアップしておきます。

※記録的猛暑が続き熱中症対策が重要です。特に、休業明けは労働災害などを防止するため、適度な休憩を設け健康管理を徹底します。

※台風や豪雨などに備え、商品・設備の水濡れ防止や緊急持ち出しなどの災署対策を心掛けます。

△ページ上部へ 

★2018年7月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-07-02

※納期の特例の承認を受けている企業(従業員数が常時10人未満)の源泉所得税(1月〜6月分)は7月10日(火)が申告・納付期限です。

※健保・厚年の「被保険者報酬月額算定基礎届」の提出期間は7月1日〜10曰です(来所日指定等の事業所を除く)。

※「労働保険の年度更新」の申告および保険料納付等の手続きは7月10日が期限です。

※署中の健康管理に配慮します。特に、屋外作業や外回り社員の熱中症予防の取り組みを。

△ページ上部へ 

★2018年6月のチェックポイント★

カテゴリー: 月次チェックポイント 
2018-06-04

※6月支給の給与から、新年度個人住民税の特別徴収が始まるので、社員の住所地から通知された税額を賃金台帳に記入し徴収に備えます。

※「労働保唉の年度更新」手続きは6月1日から始まります。また、健保・厚年の「算定基礎届」の提出事務は7月から始まり、ともに提出期限は7月10日なので早目に取り掛かります。

※6月は全国安全週間の準備月間。今年のスローガンは「新たな視点でみつめる職場創意と工夫で安全管理惜しまぬ努力で築ゼロ災」です。

△ページ上部へ 
横浜市・鶴見区の税理士 横浜市・鶴見区の税理士、相続税
Copyright(c) 2014 満田一秋税理士事務所 All Rights Reserved.